マイクが反応しないときの対処方法【Windows10】

Windows10のマイクが反応しないときの対処方法

 

PCにマイクを繋げたけれど、反応しない・認識されないときの対処方法を紹介します。

 

マイクが反応しないときの対処方法【Win10】

Windowsの設定が影響している可能性があります。

Windowsキー押したあと、「マイクのプライバシー設定」と入力してエンターを押します。

 

※以降、表示された画面内を操作します。

 

下記のような画面が表示されるので、
「アプリがマイクにアクセスできるようにする」の項目で「オン」にします。

私は、ここがオフになっておりマイクがはいりませんでした。
マイクの初期不良かとを再購入してしまいましたが、これが原因だった・・・。

 

同設定画面の下に、アプリごとのマイク許可設定もあります。そちらも確認しましょう。

下の画像では、LINEを例としていますが、「オン」にすることでマイクが反応するようになります。

※Zoomの場合は、こちらに表示されていない可能性があります。あれば、オンにしましょう。

 

「デスクトップがマイクにアクセスできるようにする」があれば、こちらもオンにしましょう。

 

下記より、その他の確認事項です。

挿す場所は正しいですか?

ピンク色の場所がマイク入力になります。

音声出力(スピーカー・イヤホン)に挿していないか確認しましょう。

 

音量がゼロになってないか確認しよう

右下にある、音声マークを右クリック。

 

サウンド → 「録音」タブ → マイクをWクリック → レベル → 0になってないか確認。

 

マイクの音量を上げてみる

1,Windowsキー押したあと、「サウンドの設定」と入力してエンターを押します。

 

2,入力の「デバイスのプロパティ」を押します。

 

3,関連設定の「追加のデバイスのプロパティ」を押します。

 

4,別の画面が開くので、「レベル」タブを開いてマイクブーストを調整しましょう。
右に行くほど音量が大きくなります(雑音も増えてしまう恐れあり)

 

音量とは関係ありませんが・・・

ついでに、「全般」タブで、マイクが有効化になっているか確認しましょう。
無効化になっているのであれば、有効化に変更しましょう。

 

 

そもそも認識されているか確認する

1,Windowsキー押したあと、「サウンドの設定」と入力してエンターを押します。

 

2,「入力」の部分を見て、「入力デバイスが見つかりません」以外であれば、接続されている。

↓OK例。マイクが接続されている。

 

↓NG例。マイクは接続されていない、認識されていない

 

以上です。